読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに長期投資で米国株

安定銘柄に投資しつつ分析もしていってます。1日1記事目標

財政と金融の一本化

デフレ不況脱却の切り札としてヘリマネを検討していますが

 

yutoridesugax.hatenablog.com

 

 

重要なことは名目GDP目標を守ることで政府の積極的な財政策と日銀の国債直接引き受けを合体させることが最も有効で日銀による国際長期買取は国債の日銀直接引き受けとは、本質的に変わらない

マネタリーベース :日本銀行 Bank of Japan

 

 

 

 

究極の経済政策? 「ヘリコプターマネー」とは :日本経済新聞

 

通常経済が完全雇用の状態にあり実際のGDP水準と潜在成長能力水準がほぼ一致する状態ではヘリコプターマネーは、劇薬であり、インフレ爆弾が爆発しかねないがデフレギャップが大きくまだまだ厳しいデフレ不況下にあるいまこそ現実的な政策なのでしょうか

 

裏を読み取るとそれほど切羽詰まった印象を受けます。

 

ヘリマネ政策は出口のない大規模緩和ともいえる。「円の信認を押し下げるどころかたたき壊す」(みずほ銀行の唐鎌大輔氏)との危惧も強い。

 大恐慌や景気後退期のような厳しいデフレ不況時において積極的な財政政策と金融政策を組み合わせた素晴らしい経済政策協調のモデルとなり得るのか

 

2つのGDPギャップとデフレ脱却 岩田一政の万理一空 日本経済研究センター

 

 


米国株 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村