読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに長期投資で米国株

安定銘柄に投資しつつ分析もしていってます。1日1記事目標

利上げ局面の金関連株

利上げ局面においての金関連株はどうなのか

 八月はFRBが長期の金利政策で新機軸を打ち出すことが多くまた利上げの可能性が出てきました。

 

八月はまた夏枯れ相場ともいい月ごとの平均でも最も下げる確率が高い月で市場関係者に夏休みが多く商いが薄くなるため小口の売りを吸収できないことが多い。

 

また円高になりやすくもある、八月中旬に米国債の大量入札および償還があること、本邦企業が八月から九月にかけてレパトリといわれる外貨建て資産を回収する行動をとることが多いため。

 

また外貨建ての資産の回収だけでなく、九月末の決算をにらんだ利益確定売りも市場全般に広がることが多い。

 

 

yutoridesugax.hatenablog.com

 

 

 

f:id:yutoridesugax:20160807065157p:plain

 アルコアが一番規模がでかそうです。

 

 

 

 

f:id:yutoridesugax:20160807070925p:plain

 

 配当利回り%はあまりよくないですが1年リターンを見てみると驚異的なリターンです。

 

全体的に成長性も収益性も財務安定性も良くありません。

 

 

企業自体に配当はありますが金自体には配当はありません。

 

金相場は2000〜10年で大暴騰/金が買われてきた理由 | 第一商品株式会社

 

 

チャート画像

 

驚異的な1年リターンがすごいニューモント・マイニングはほぼ2倍になっています。が10年チャートで見た場合乱高下しているのが目立ちます。

 

 

 

 

アルコア AA

チャート画像

 

 

 

アルコアはアルミニウム、アルミ加工品、アルミナの米国大手メーカー。精密鋳造、航空・工業用ファスナーなどの非アルミニウム製品も扱う。製品は航空機、自動車、輸送機器、包装材、建材、石油・ガス、防衛、産業市場で使用される。また航空・宇宙、自動車、建築、発電市場向けにチタン、アルミニウムなどを扱う。世界31カ国で事業を展開。

 アルコアはあまり金関係なかったですね笑

 

 

 

チャート画像

 

 

フリーポート・マクモランは天然資源会社。銅、金、モリブデンの探鉱、開発、採掘を行う。北米、南米、インドネシア、アフリカで鉱山を操業し、主要鉱山はインドネシアのグラスベルグ鉱山。北米に石油・天然ガス資源を所有するほか、精製・精錬事業を北米とスペインで展開。本社はルイジアナ州。

 

 

 

 

チャート画像

 

サザン・コッパーは米国の大手資源会社。ペルー、メキシコ、アルゼンチン、チリ、エクアドルで銅、モリブデン亜鉛、銀の採掘・生産を展開し、ペルーとメキシコで精錬施設を運営。ペルー事業では銅の採掘・精錬、銅精鉱とモリブデン精鉱の生産に従事。メキシコ事業では銅、モリブデン亜鉛、銀、金を採掘・生産する5カ所の地下鉱山を運営。

 

 

 

チャート画像

 

 

ロイヤルゴールドは米国で貴金属鉱山のロイヤルティーを取得、運営。米国、カナダ、チリ、メキシコなどに60カ所(開発段階の23カ所を含む)の金、銀、銅、鉛、亜鉛鉱山、鉱区のロイヤルティーを所有。また、141カ所の探鉱段階の鉱区のロイヤルティーを所有。

 

 

 

チャート画像

 

 

ニューモント・マイニングは米国の鉱業会社。米国ネバダ州、メキシコ(ラ・エラデューラ鉱山)、ペルー(ヤナコッチャ鉱山とコンガ鉱山)、ガーナ(アハフォ鉱山とアキーム鉱山)のほか、オーストラリアとニュージーランドで金の生産と探鉱を展開。また、インドネシア(バツヒジャウ鉱山)とオーストラリア(ボディントン鉱山)で銅の生産も行う。

 

 

どれも乱高下が目立ちうまくいけば値上がり益を確保できそうな銘柄が多いです。

フリーキャッシュフローも少し心配です。

 

 

米国が利上げするということは金利が上昇するので金利のつかない米ドルの場合ゴールドにマネーが流れますが逆もまた然り。

 

保有しても金利がつかないゴールドを売って米ドルが買われる流れもあるということ。

 

 

 金価格を動かす要因としては米ドルだけでなく世界経済が悪化したり(英国離脱が例)戦争やテロなどの有事が発生すると純金は安全資産として買われやすく金価格が上昇します。

 

織り込み済みであればいったんは下げたりしますがまた戻る可能性が高いです。

 

 

2011年に2000ドル近い高値まで暴騰したが米国が量的緩和を停止しさらには利上げをしたことで資金がドルに逆流しドルは上昇、金価格は高値の半値近くまで暴落。

 

 

f:id:yutoridesugax:20160807073648p:plain

金価格の推移 - 世界経済のネタ帳

 

 

 

 

常に利上げを気にしながらのゴールド投資になるので長期保有は素人には難しいと思いました。

 

 

 


米国株 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村